NANDEMO編集部

生活情報や、書籍etcなんでも紹介ブログです

【Netflix】 人が生まれ変わる『転生』。その家族の現実とは

\読者登録なにとぞお願いします/

こんにちは NANDEMO編集部 あまたつです!

 

Netflixオリジナルドキュメンタリー番組『死後の世界を探求する』

www.netflix.com

 

 この番組は「死後の世界」というテーマについてのドキュメンタリー番組です。

 

今回はいよいよシーズン1最終話 『転生』 です。

私は人の生まれ変わりについて、非常に興味があり、この

 Netflixオリジナルドキュメンタリー 「死後の世界を探求する」

 を見始めたのもこの、人の生まれ変わり、「転生」について知りたかったからです。

私の二人の子供にも、何度も前世の記憶について質問しました。

人間は、どのタイミングで生まれ変わるのか。、知りたくてしょうがありませんでした。

しかし、このドキュメンタリーを観て、考えが変わりました

 

前世の記憶を持って生まれてくる子供を「転生児」と呼ぶようです。

「転生児」の真実に、鳥肌が立ちました。

ぜひご紹介いたします。

f:id:amatatu_i:20210305133649j:plain

  

  【Netflix】死後の世界を探求する

 

 

 転生

前世の記憶を持つ子供の研究

バージニア大学の小児精神科医 ジム・タッカー博士は、前世知る子供を20年研究しています。

 このドキュメンタリーには様々な超心理学の研究学者が登場しますが、共通して言えることは、研究前は、否定する立場だったという事です。

そして、完全なる否定を目指して研究を進めます。

その為、その研究は、客観的かつ科学的な視点をもって分析されていると思います。

しかし、完全否定出来ない事実を突きつけられてしまうのです。

転生児

通常子供が前世を語り出すのは2~3歳の頃

記憶が鮮明の為、研究対象は子供5~6歳まで

 名前や場所を覚えていないケースが多い

母斑や出生児欠損がある。それが、前世で受けた傷と一致する

 

 

アトラス5歳のケース

1歳半の時、夜驚が始まる。どこか痛むようにさけぶ

5歳の帰宅中に 「ママと行った公園にいきたい」と突然言いだすが、そのママとは現在のママではなく、「前のママ」だと。

不思議に思った母親は、前世の母親と本人の名前を子供から聞き出す。

そして、調べて行くうちに、自分の子供の前世は、「殺人事件の被害者」という事実に行き着く。

 

アトラスが生まれたのは2014年

前世の少年が殺されたのは2005年

約9年で生まれ変わっています。

 自分の子供が、殺された無念の記憶を持って生まれていたとしたらどうでしょう。

ぞっとします。

ジム・タッカー博士の鑑定シーンを観ても、本当にしか見えません。

 

ライアンのケース

ある時ライアンは言いました。

ママ話があるんだ

「昔僕は別人だった」

ただの空想だと思っていた子供の話を調べてみると、前世は、ハリウッドの役者

ハリウッドに帰りたいと泣く息子

自分の3人の子供をうれいて泣く

 「ママに会いたい 僕の子供たちはどこ」

 まるでだれかを失ったように夜中に泣く

 

ライアンの両親は言います。

40年前の人の事で泣いて欲しくない

 

 私には、40年前の記憶で泣き続ける小さい子供を、あやす方法が見つかりません

 前世の記憶だけではなく、その時の感情も引き継ぐそうなのです。

f:id:amatatu_i:20210305141229j:plain

ジェームズのケース 

「炎上して墜落 脱出できない歳のジェームズの寝言

戦闘機が墜落した時の記憶。

6歳の時、ナパーム弾の作り方を知っているとわかる。

 原因は、ジェームズの前世が、硫黄島で日本軍に撃墜された兵士だったから。

ジェームズは、大人になった今も、 墜落する時の絶望を思い出す事がある

 

問題なのは家族の幕引き

転生児を持ってしまった家族は苦しみます。前世の記憶に翻弄されていると言えます。

そこで、前世の記憶を断ち切るために、何かのかたちで幕引きをしなければなりません。

前世が硫黄島で日本軍に撃墜された兵士だったジェームズは、実際に父島に行き、遺体が発見されない故人に会いに行きました。

ハリウッドの俳優だった青年は、現地のお墓に花を添えました。

自分の子供の中に、別人がいる違和感を持つ家族の苦しみ。

未だに死の直前の恐怖を感じる転生児。

ある時期での過去への幕引きが必ず必要なのは必然です。

ジム・タッカー博士は言います。

転生児の子供が取るべき最善策は、一日も早く過去を忘れて、今を生きることです。

 

 まとめ

  軽はずみに前世がどうだったとか、生まれ変わりとか口に出すものじゃないと思いました。

私の子供に、前世の記憶がなかったか聞いた時、全くなかったのは幸せな事だったのかと思います。

前世の記憶をひきずったまま生まれ変わる事がないように、神様は配慮してくださっているとしか考えられません。

  いつ生まれ変わるのか、死んだあと魂はどうなるのか。

ドキュメンタリーの最後の言葉にまとめられています。

死後の世界に何があるか知ることはできない

人の理解を越える 壮大な何かがあるのは確かだろう

そして、命の旅は、死後もずっと続いていく

 

最後まで読んで頂きましてありがとうございました。

ちなみに、娘は転スラに夢中です(笑)

 

 

 

 

 

 

 

関連記事 もご覧下さい

シーズン1の第1話のテーマは『臨死体験』でした。

その時の記事はこちら

 www.amatatu.com

 私自身の臨死体験を告白しています。

 

そして、第2話、第3話のテーマは『霊媒師』です。

 

www.amatatu.com

霊媒師とはいったいどういう役割なのか、考察しています。 

そして、第4話のテーマは『天国からのメッセージ』でした。

故人からのメッセージはいつもそこにある、というものでしたね。

 

www.amatatu.com

 

第5話のテーマは『現れる死者の霊』です。

幽霊の話しでした。

 

 

www.amatatu.com