NANDEMO編集部

生活情報や、書籍etcなんでも紹介ブログです

今年買って良かった第一位!Chromecast(クロームキャスト)

\読者登録なにとぞお願いします/

お題「#買って良かった2020

 

f:id:amatatu_i:20201218203035j:plain

こんにちは! NANDEMO編集部 あまたつです!

 ずっと欲しかったけれど、何だか、今更っていうものありますよね。おそらくあったら便利だろうな~って思ってはみるものの、何だか買うのをやめてしまうもの。そんなに高くはないけれど、なんだか無駄使いのような気もするもの、それが私にとって、Chromecast(クロームキャスト)でした。

しかし、それを今年の3月頃に、おもいきって手にしました!そしてその先には、自分では考えていなかった未来があったのです!

 

 

 我が家のChromecast(クロームキャスト)の効果

Chromecast(クロームキャスト)とは

発売は2013年にアメリカで発売され、日本では翌年発売されました。

TVのHDMI端子に接続し、スマホや、タブレットなどで観ることができる動画サイト、音楽、写真を、Wi-Fiを介してTVの画面で観ることができるようにするものです。

もう6年前から存在し、第一世代と呼ばれるものから、現在では第三世代まで出ています。

私が購入したものは第二世代と呼ばれる、円形のデバイスです。

f:id:amatatu_i:20201218221526j:plain

第一世代

 

f:id:amatatu_i:20201218221545j:plain

第二世代
購入した理由

このChromecast(クロームキャスト)は私にとって、ハンモックのような存在でした。

キャンプ一式そろえるのに予想外に金がかかり、ま~ハンモックはまだいっか。と後回しにしてきましたが、思い切って買った時に、こんなにくつろぎが倍増するなんて!こんな事なら早く買っておけばと思った記憶があります。

その記憶が蘇りました

それが、Chromecast(クロームキャスト)。まさにいまさらですが、もっと早く買っておけばよかったの一言。

コストコに買い物に行くたびに、目にしていました。何年も。欲しいなぁと思いながら、でも、これがなくても携帯で見ればいいし。と思っていましたが、ついに買いました。というか、コストコのリワード(ポイント)で!3月にかいました。ポイントが沢山たまったので、手に入れたというのが本当のところです。

コロナ自粛で力を発揮

 コロナの影響の自粛期間が始まり、今までなんとなく見ていなかった鬼滅の刃を、Huluで携帯から家族全員で見ました。リビングのTVにこのChromecast(クロームキャスト)を使って!

今までは、Switchや個人のスマホ片手に、会話もあまり無いような感じの家族が、TVの大きい画面で同じアニメを炭治郎を応援しながら見たのです。

昭和の時代、同じドリフターズの8時だよ全員集合を家族でテレビを見ていた子供時代を思い出してしまいました。盛り上がりました。

自粛期間で家にいる時に、同じ映画やアニメを家族で手軽に見れるのは大きかったです。

f:id:amatatu_i:20201218221335j:plain

いろんな動画サービスが利用可能
 みんなで運動

そして、次に運動です。おうちで出来るエクササイズで体を動かすのに、youtubeを利用してみんなでやりました。小学生の子供がいっしょにやるのはわかりますが、中学生のお姉ちゃんまで、いっしょにやることなんてまず考えられない事でした。

いろんなサイトを探して楽しみながら運動できましたよ。ちなみに、そのサイトの人が、むかしは四畳半みたいなしょぼいところで、動画をとっているのに、登録数が増えていって、だんだん高層マンション的なところに引っ越していく様は、なんとなく羨ましくイラつきます笑

 

習い事

次によかったのは、オンラインの習い事です。

コロナ禍で子供の習い事が通えなくなり、どうするのかと思っていましたが、zoomでオンライン授業をすることになりました。

うちの子は、ギター教室に通っていたのですが、スマホやタブレットではちょっと手元がわかりづらくAndroid携帯をそのままTV画面にキャストしてみたら、ばっちり手元も見やすいので、意思の疎通がしにくかったことが一気に解消されました。

もう一つは、妻の料理教室です。

料理教室もまた、みんなで集まってワイワイやるのが楽しいのに、集まる事が許されない。

そんな状況でもまた、zoomですよ。zoom株爆上がりなわけも判ります。

キッチンで同じ時間に料理をしながら、質問しながら、調理を進めるなんて、結構大変そうで、それも、携帯の小さい画面だと、いちいち見るのが大変だという事で、Android携帯からのズーム画面のTVキャストです。TV画面なら顔を上げるだけで見れますし、音も大きい。料理をしながら確認しやすいと大好評でした。

家族の交流がふえた

夫婦でもお茶を飲みながら、下を見て携帯をみていました。会話も無かったのですが、妻から

「何、真剣にみてるの? キャストしてみてよ」

そんな言葉がでました。そこで、その時私が見ていた、この「はてなブログ」でブログも書いていらっしゃる漫画家で、編集者のGO羽鳥さんの動画をキャストしていっしょに見ました。

www.gohatori.com

www.youtube.com

私はGO羽鳥さんの大ファンなので、一緒に見ただけでうれしかったのすが、キッチン羽鳥というYouTubeチャンネルをみていたところ、娘もファンになり、動画をキャストして一緒にみながら、「プリン」をつくったりして、楽しい時間を過ごしました

まとめ

今年、手に入れたChromecast(クロームキャスト)は家族に革命を起こしたといっても過言ではありません。ちょうどコロナ禍の中だったから、というタイミングもあったかも知れませんが、バラバラだった家族を、つないでくれた今年の第一位の神アイテムに間違いありません。

2020年11月にスマホで操作しなくていいリモコン操作可能なタイプが発売されました。