NANDEMO編集部

生活情報や、書籍etcなんでも紹介ブログです

【日記】 視覚障がい者との交流の授業参観

こんにちは NANDEMO編集部 あまたつです。

 

 娘達は新学期の準備の為に、鉛筆を新しくしたり、ノートを買ったりしています。今日は、昨年子供の授業参観で特に印象深かった事を、ご紹介いたします。

その授業とは、視覚障がい者との交流です。

小学4年の娘が、自分で考え、発言していた事に感動しました。

まず、娘が自分で考えて疑問に思った事がこちらです。

f:id:amatatu_i:20201215193028j:plain

「視覚障がいの方が使っている白い杖や、盲導犬は、生活を便利にしているか」

どういう意味なのでしょうか。

便利にするためにあるもの、生き物なのでは?

しかし、授業が終わる頃には、この疑問の本当の意味がわかるのです。

 

f:id:amatatu_i:20210326080005p:plain

盲導犬

 

 

続きを読む

自転車はある意味凶器です。安くて安心!おすすめ自転車保険ご紹介

こんにちは NANDEMO編集部 あまたつです。

 

気候もだいぶ暖かくなって、桜も咲き始めましたね。こういう日は、外が気持ちいいです。

そんな中、仕事で道を歩いていましたら、ガシャーン!!!!

私のすぐ後ろで衝突がありました。

どうした? 後ろをふりむくと自転車と自転車同士の激突です。

ちょうど見通しの悪いT字路です。おばあちゃんと、外国人女性でした。

自転車同士もからまって、人の足とかもからまって、どえらい事になってました。

私しか側にいなかったので、なんとか助けだしましたけど、二人とも大丈夫ですといって去っていきました。

絶対に、あのおばあちゃん、家に帰ってから腰とか痛み出すでしょうし、外人女性は手がすりむいて出血してました。

二人とも慌てちゃって、一刻も早く立ち去りたい感じでした。

怖いですね。自転車はある意味むき出しの凶器だと感じました。

エアバックありませんし。

 

 

男子小学生が夜間自転車で帰宅途中、歩道と車道の区別のない道路において歩行中の女性(62歳)と正面衝突。女性は頭蓋骨骨折等の傷害を負い、意識が戻らない状態になり、約9500万円の賠償請求。

(神戸地方裁判所、平成25年7月判決)

 このニュースは衝撃的でした。

もし、自分の子供が加害者になってしまったらと思うと、恐怖です。

もしも、子供が事故を起こしてしまった時、責任を取るのは親ですよね。

親として賠償請求が払えませんなんて言えません。

入らなきゃいけませんね。保険

大事なのは、

相手への賠償金「損害賠償責任補償」

治療費への備えである「傷害補償」

この2つがポイントです。

調べたところ、自転車事故の保険のタイプ3パターンありました。

ご紹介いたします。

f:id:amatatu_i:20210324001603p:plain

ぞっとします
続きを読む

数ある【格安スマホ】の中で、私がLIBMO(リブモ)を選んだ理由

こんにちは NANDEMO編集部 あまたつです。

そろそろ、新生活の準備が大詰めになってきましたね。

今まで使っていた大手キャリアのスマホを思い切って『格安スマホ』に変えようかと思っている方もいるかも知れません。

格安って大丈夫なのかな~ 

安けりゃいいってもんじゃないんだよね~ 通信速度大丈夫?

そう言う気持ちも分かります。

なぜなら、私はまだふつうにNTTドコモですから(笑)

しかし、子供のスマホは、2年前『LIBMO(リブモ)』という格安SIMに変えました。

値段的には全然違いますよ。料金は、当たり前に半分以下になりました。

でも、私がLIBMO(リブモ)にしたのは別の大きな理由がありました。

f:id:amatatu_i:20210322011900j:plain

TOKAIの格安SIM/格安スマホ|LIBMO(リブモ)

続きを読む

ドローン免許取得への道 ① ドローン免許ってどこで取得できるの?

こんにちは NANDEMO編集部 あまたつです

 

先日、TVで、災害を想定し、孤立した地域にドローン薬を運ぶ実証実験がおこなわれたニュースが流れました。

www.news24.jp

今後、災害時のみならず、様々な分野へ、ドローンは活躍の場を広げる可能性を秘めているのではないかと、ドローンが薬を運ぶ姿を見て思いました。

そして、私はやっと決断しました!

「よし! 決めた! ドローンやる!」と。

f:id:amatatu_i:20210320233010p:plain

やろう!

 

実は、1ヶ月前からずっと迷っていたのです。

そもそも、前から気になってはいましたが、ドローンの操作なんてとても出来ないと思っていました。YouTubeでもきれいな画像があふれてますし、見て楽しむものだと。

自分じゃない誰かが操作するものだと。

ドローンに対する知識も全くありません

しかし、1ヶ月前、子供とデパートを歩いていて、この看板を目にしてしまいました。

f:id:amatatu_i:20210319234441j:plain

え!月980円!!

何? 月980円! しかもドローン借り放題! マジ!

近くまで行ってみると、なんと体験までやっていました。

スカイファイト静岡ドローン体験

しかも、その体験は500円

子供ものりのりでやりたがります。

私もちょっとやってみようかな。軽い気持ちで参加しました。

f:id:amatatu_i:20210320233536p:plain



続きを読む

【ネタバレなし】 『邪悪な天才知能犯たち』 天才達の共通点を探る

 こんにちは NANDEMO編集部 あまたつです!

 

今回ご紹介するのは、

ヒストリーチャンネルpresentsの『邪悪な天才知能犯たち』です。

jp.history.com

 

この番組は、天才と呼ばれる犯罪者の、凡人には考えつかない犯罪手口を、ライブ映像や本人のインタビューを交えて、実際に再現しています。

まさに、犯罪の盲点をついた天才の手口を目にする事が出来ます。

 

第1話のテーマは、『強盗』です。それも世紀の強盗とよばれる天才達の話です。

 

私は学生の時に、泥棒に入られた事があります。

その時感じた事は、恐怖です。

ものを取られたとか、二の次でした。

知らない人間が、自分の部屋を物色していった恐怖は今でも覚えています。

4月から新生活を始める人が多いでしょう。

狙われていますよ~

私の体験談も含めながら、邪悪な知能犯に迫りたいと思います。

f:id:amatatu_i:20210317233206j:plain

続きを読む

【日記】 朝の旗振りのからの卒業の時

今週のお題「〇〇からの卒業」

こんにちは NANDEMO編集部 あまたつです。

本日も朝、行ってきました。AM7時25分学校の前の横断歩道。

小学校の児童の横断時の安全確保にあたる通称「旗ふり」です。

f:id:amatatu_i:20210316125312p:plain

私が小学生の頃は、まだ『みどりのおばさん』がいらっしゃいました。よって、うちの親世代はあまり駆り出されなかったかもしれませんが、今住んでいるうちの小学校は地域単位で、保護者が順番に担当しなければなりません。

最低でも1ヶ月に1回はまわってきます。雨だそうが台風だろうが、順番に

子供二人が少し年が離れていますので、かれこれ、8年間やってますよ。月1~2回ですけど。

ところでふと思いました。

昔の「みどりのおばさん」っていったいどういう人だったんだろう

昔は、小学校の年度末に感謝状を渡していた記憶もありますし。

気になったので、少し調べてみる事にしました。

f:id:amatatu_i:20210316130102p:plain

小学生をみてると面白い
続きを読む

【漫画感想】 緊急事態宣言延長の中 勇気をもらう漫画 その名は『自殺島』

 こんにちは NANDEMO編集部 あまたつです。

 

コロナ禍の中、もう少しここが踏ん張りどころ。ニュースでは繰り返し流されます。

緊急事態宣言延長で気持ちが折れてしまった人も少なくないかもしれません。

コロナの影響をあまり受けない場合もありますが、直撃の場合、結構ひどいものです。

私自身もコロナの影響をもろに受け、かなりの減収になりましたし、いつリストラされるかわからない現状です。

私はまだいい方でしょうが、世の中には、急に部屋を出ていかなければならない状況になってしまい、自ら命を絶ってしまった人がいる、という事をニュースで知りました。

コロナ死か自殺か。重すぎる問題で答えが出ません。

 

 そんな中、思わず手に取ったのがこの漫画です。私が自殺を考えるなんてことはないと、今は思っていますけど、よく聞く芸能人が自ら命を絶つニュースをみると、自分がどんな精神状態陥るのかはわからないとすら思います。

そこで、今回は、自殺という重いテーマを題材にした漫画をピックアップさせて頂きます。

 

続きを読む