NANDEMO編集部

生活情報や、書籍etcなんでも紹介ブログです

【生活情報】カセットコンロを爆発させない8箇条!

こんにちは NANDEMO編集部 あまたつです。

また今日、おきてしまいました。

ガスカセットコンロの爆発です

北海道のアパートで火事がおき、1人がケガをしてしまいました。

先日もキャンプ中にカセットコンロが爆発したニューを聞いたばかりです。

 また同じ原因です。コンロの近くに置いていた「カセットボンベ」に引火したとみられるそうです。

窓ガラスは割れ、爆発の衝撃で、

隣の家のガラスや、隣の車のガラスにヒビが入ったとの事です。

自分の家だけでなく、ご近所にまで迷惑がかかるガス爆発!まさに泣きっ面に蜂!

 ガスの爆発は、決して他人事ではありません正しいガスの使い方をしなければ、事故につながってしまいます。今回は、卓上ガスコンロの取り扱いについての注意点をまとめさせていただきます。

f:id:amatatu_i:20210122081941p:plain

あなどれません

 

続きを読む

【健康】#12 妻が糖尿になりまして

#12 妻が糖尿になりまして

妻の主食発見

妻が何ヶ月も勉強を重ね、研究対象としている事。それは、

 

少ないカロリーで、最高の栄養価、そしてハンパない満足感

 

これは妻だけではなく、全人類の望みかも知れません。

 

しかし、問題があります。そう、うちには金がないという事実。

高めのスーパーフードを毎日食べるわけにはいかないのです。

テレビのCMで、美味しそうなフレンチトーストを食べながら、神木くんが言います。

「パルスイートに何でしないの?」

パルスイートとは、カロリー90%カット・糖類0低カロリー甘味料です。

 

 妻はそのCMに向かってすぐにさけびます。

「何でしないのだと? 愚問! 高いから! 買えるなら買うわ!」

となりにいる私は、存在を消します。

 

もっと手軽で、安い食材はないものか。

考え抜いた妻は、試行錯誤の末に、現段階で、主食になる食材を見つけるました

食事の量が少なくなると、タンパク質やミネラルが不足し、肌があれたり、筋肉が落ちて体調を崩したりしがちです。

 

その悩みを全部解決する可能性を秘めた食材がありました。

それは

なんと、庶民の味、「おから」 だったのです!

あんなに勉強して、結局これかい!

f:id:amatatu_i:20210120232443p:plain

続きを読む

【健康】#11 妻が糖尿になりまして

#11 妻が糖尿になりまして

その時家族はどうしたのか!

妻が第二形態へと覚醒するほんの少し前にもどります。

妻は、前へと進まなければならない事は、わかっているけど何をしたらいいのか、「糖尿病」になってしまった自分に何が出来るのか、まったく分からないまま、ストレスだけをため込んでいた時期がありました。

その時の妻はこうです。

「糖尿病」になってしまった妻。

落ち込む妻。

泣き出す妻。

いつもイライラしている機嫌の悪い妻。

突然怒り出す、ヒステリックな妻。

夫(私)だけじゃなく、子供にも八つ当たりする妻。

 妻、当店のオリジナルブレンドです。ご賞味あれ。

出来れば、飲みたくない……。

病気なんですから、しょうがないんですけど。

でも、うちら家族しか飲んであげられないんだよなぁ~

本に出会う

そんな時、助けを求めて、書店へ。

こういう妻にどう接したらいいのかわかりませんでした。

何かヒントは?とふらふらうろついていると、まるで読んでくれ!とばかりに光り輝く本に出会いました。それが、

妻のトリセツ 黒川 伊保子 編著

f:id:amatatu_i:20210120000008j:plain

前からこの本が話題になっていたのは知っていました。なんだか、西野カナの有名な歌『トリセツ』のパクリみたいなのでてきたなぁ、と毛嫌いすらしていました。
しかし、本屋で出会ったこの帯の言葉が、目に止まりました。
ベストセラー『夫婦脳』『恋愛脳』の脳科学者が教える
理不尽な妻との上手な付き合い方
※家では絶対に読まないでください

 

この時の私の精神状態にピッタリ!まさしくシンデレラフィット!

f:id:amatatu_i:20210119114446p:plain

シンデレラフィット!
続きを読む

【健康】#10 妻が糖尿になりまして

#10 妻が糖尿になりまして

妻。第二形態へ

f:id:amatatu_i:20210118224102p:plain

負けるか~
倒れるなら前のめり

妻は、前の低血糖の件で、中途半端な糖尿病に関する知識ではダメだと感じたらしく、徹底的に病気のことを調べはじめました。

その為、落ち込む事もあり、感情に起伏はみられましたが、前の様に、絶望感のあるそれとは違い、感覚的には、後ろに座り込むような落ち込みではなく前を向きながら、前のめりに手をついてまた歩き出す様な気持ちが感じられました

TVのおいしそうな店の情報番組を見ては、

食べさせろ~。とか、このラーメン今なら10杯いけるとか、明るく愚痴をいいながらストレスを逃がそうという時もあります。

ある時は、このタレント、糖尿大丈夫かな?

人の心配までしています。

とくに気にしているのが、安田大サーカスのクロちゃんです。

クロちゃん、絶対やばいよ体!。

今、頑張んないとダメでしょ!辛いと思うけど、頑張んなよ!

TVに向かって、怒ってます

 まるで、自分に言ってるみたいに。

 

続きを読む

【日記】ちびまる子ちゃんの小学校に行ってみた~

こんにちは NANDEMO編集部 あまたつです!

日曜日夕方のアニメの定番と言えば、ちびまる子ちゃんからのサザエさんですよね。

昔も今も変わらないのは、この歳になるとなぜかホッとしてしまいます。

ちびまる子ちゃんといえば、

昨年53歳の若さで、乳ガンで他界されてしまった「ちびまる子ちゃん」そのものと言われるさくらももこさん(本名非公表)がしのばれます。

地元ではさくらももこさんをしのんで、電車が走ったほどのようでした。

news.mynavi.jp

 さくらももこさんが通った、実際の小学校もまだあると聞き、

 思い切って、ちびまる子ちゃんの生まれた街に行ってみました。

期待は膨らみます。

f:id:amatatu_i:20210117212136j:plain

 

続きを読む

【健康】#9 妻が糖尿になりまして

#9 妻が糖尿になりまして

f:id:amatatu_i:20210116164631p:plain

たすけて

妻。突然たおれる

 妻が「糖尿病」という事実に前向きになりはじめた、歩き始めた矢先の出来事です。

いつもの何気ない朝。

子供達は登校し、私もそろそろ出なければいけないので、二階で着替えをしていた時、一階からかすかな声がしました。

「た……す……け……」

何事かと下りていくと、妻は、座り込んでいます。

「どうした?」

妻の顔を見ると、青ざめた顔にも関わらず、大量の汗。それなのに手足は震えています

え~!さっきまで普通だったじゃん! 何?!  何?! 何?!

私はパニックです。8年前の血の惨劇がフラッシュバック!

「めまいが……。気持ち悪い。もうだめ。」

そのまま妻は床にたれ込み、全く動けない状態です。

「き、きゅう、きゅう、救急車だな」

私は急いで電話をとった時、はっ!としました。

これってもしかしてあれか!

続きを読む

【読書】『「心が強い子」は母親で決まる!』を父親が読んでみた~

f:id:amatatu_i:20210115054959j:plain

「心が強い子」は母親で決まる! 和田秀樹 著

こんにちは NANDEMO編集部 あまたつです!

子供の成長に親の影響は大きい。そんな事はわかってますよ。常識ですよ。

とくに子供と接する時間が多いのは母親でしょうし、父親はまぁ、反面教師にでもしてくれ。と思い、この本を妻が読んでいたのは知っていましたが、読んだ事はありませんでした。

しかし、コロナ禍でひまになり、ちょっとこの本を読んでみました。

すると。ちょっと読んで衝撃の事実を知らされます。

え?まじ!

私の常識がひっくり返りました。

私の考えていた事と真逆!正反対!やっちまっていた!

もっと早く読んでおくべきでした。でも下の子はまだ10歳なのでまだまにあうかも。

結論はこの本は母親だけのものにするのはもったいない父親も読むべき!ぜひご紹介します!

続きを読む